こだわりの味、観音池ポーク

高城町で平成3年に「観音池ポーク」の銘柄でスタートし、平成13年に4戸の養豚農家で直売店を開店する。肉質づくりにこだわり、天然資材であるネッカリッチ(木酢酸)と宮崎大学と産学公新技術実用化事業(H18年)によりエコフィード(パン粉)の給与を開始し、安全で良質な豚肉生産に努めている。