今釜屋は宮崎県産・無添素材にこだわり、安心・安全、高品質な商品を提供しています。

弊社は現在、「木材の売買、マンション、アパートの管理・経営」を主な業としているが、木材価格の低迷や人口減少による不動産業の低迷などで、新たな事業への展開が求められていました。7年前まで鹿児島市内に焼肉店を経営しており、手作りの「焼肉のたれ」が非常に人気であった。同焼肉店を閉店後、7年たった現在でも、当時の顧客からタレの要望が根強くあり、今般新しい事業としてこの焼肉のタレを商品化し、宮崎県食品開発センターの指導のもと、無添加で4ケ月程度賞味期限を持つ商品を開発し、宮崎県小林産の梨を使用することで、宮崎県農商工連携事業として採択を受け、既存顧客の他、県外遠隔地への流通販売を目標に取り組んでいます。