命を大切に扱う。
それが安全安心の基本

食べ物は人の血となり肉となり、命を支える。
だからこそ、安全安心なものでなければならないのです。
その恩恵を与えてくれる豚も幸せでなくてはならない。
それが「平飼い」にこだわる理由です。